Before the morning comes

日記。映画観たり音楽聴いたり写真を撮ったり妄想したり。
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# 月食
 

皆様皆既月食は楽しまれましたか?
私の住むところでは雲もほとんどなくとてもよく見えました。
真上すぎて長い時間は見上げていられなかったですけど(立って見てたので)、きれいでしたね。
冬は夜の空を見上げるのにほんといい季節だなと思います。
空気がピンとはりつめて、星がよく見える。
もちろん寒いけれど、着込んでマフラーぐるぐる巻いて白い息吐きながら見上げるのがたのしいです。
コンデジで皆既中の月を狙ってみたけどやっぱ限界があるな〜。
三脚もないからブレるし。呼吸を止めて撮ってみた限界・・・↑↑
いつかは自分で天体写真を撮影してみたいと思ってます、雑誌や写真集に載ってるようなやつ。
| 00:49 | comments(0) | trackbacks(0) | photo |
# Diana miniに試される日々




Diana miniで撮影したフィルムを現像してみる第2弾!
第1弾はこちら
今回はスクエアのみで2本分を撮りました。
前回のシャッター問題があったので、シャッターがきちんと閉まっているかどうか非常に心配でしたが、その辺は大丈夫でした。
分解までしてみて修理(?)した甲斐がありました。
(ただし組み立て時にちょっと失敗していて、カウンターがフィルム交換時にEに戻らなかったという・・・今一度分解しなくては)


が、しかーし。


今回も失敗ばかり・・・。
1本は3分の1程度は見られる写真もあったのですが、1本は27枚中1枚しかまともなのがないっていう・・・!
えー。

失敗のほとんどは画面が白くなってしまっているので、これはモード選択の問題かな。
お天気によって撮影モードを切り替えるスイッチがあるのですが、晴れなら「晴・N」、曇り以下暗いなら「曇・B」を選択せよと取扱説明書にあるのでとりあえず忠実に守って撮影をしていたのですが、曇りや雨の天気でも暗くないなら「晴・N」で良いようです。
というか夜ほどの暗さか室内で無い限り「晴・N」でいいのかも。
白とびしている写真は「曇ってはいる(もしくは少しの雨)が比較的明るい屋外で撮影」したものばかりなので。
室内撮影は、普通に生活できるくらいの明るさがある屋内なら「曇・B」シャッターを気持ち長めで余裕で撮れますね。昼間の太陽光が差し込む明るい室内なら「晴・N」(説明書には「晴・B」とあったけど試してないです)でも撮れると思います。
あとは手ブレがどうしても出るな・・・。
レバー式で上下させるシャッターボタンで、しかもレンズの脇に付いているので、押す瞬間とあげる瞬間にどうしてもブレる。
土台になるようなものがあればそれを使うけど、そうじゃない場合の方が多いわけで、手持ち撮影はどんだけ脇閉めてカメラ構えてもブレちゃいます。
シャッター速度も難しいなぁ(開放しすぎて白くとんでいる場合も多そう)
手ブレとシャッター速度の問題を解決させるには三脚とレリーズを買わないとだめかなぁ。
でもそんな重装備で持ち歩くようなカメラじゃないし。だってトイカメラだもん。
なんか手軽に楽しめるつもりで買ったのにすごい試されてるよ〜Diana miniに(笑)
1回1回改善しては問題点が現れ、次回で修正してまた新たに問題を発見し・・・。
まともな写真が撮れるようになる日はいつくるんだ。
さすがに次回現像時には半分くらいマシな写真が欲しい!
がんばりま〜す。



今回のそのほかの写真はこちら
↓↓↓↓↓

続きを読む >>
| 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) | photo |
# 旅フォト
 
この前の旅の写真。
今回はあまり撮ってないうえに変な写真が多かった(笑)

飛行機はソラシドエアになって初めて乗りましたがソラマメ色がかわいいと思う。
地上は天気が悪かったのですが、上空は雲の絨毯が敷き詰められたように真っ白でまったいらできれいでした。

庭園美術館が改装で長期閉園するということで、その前最後の展覧会へ。
人が多かったのでゆっくりできなかったのが残念だけど、ゆとりを感じられるモダンな内装がすてきでした。

東京ミッドタウンで、大好きなアンリ・ルルーのカフェでパフェ。
すごくおいしかったんだけど、半端ない甘さ。途中でちょっとくじけそうになったのは内緒(笑)
今度はケーキ食べたいです。

スカイツリーは着々と出来上がってますね。
1月に東京に行ったときはまだまだ感があったけど、もうそろそろ完成ですか?
ライトアップしたところと見たいです。

一度でいいから東京国際映画祭に行ってみたいんだけど、今回せっかく映画祭の時期に東京にいたのにいけませんでした。
せめて土曜日に六本木に行っておけばよかった〜(ミッドタウンに行ったのは日曜日)
ちょっとはグリーンカーペット見られたかも知れないのに。

おみやげはバウム。

| 23:29 | comments(0) | trackbacks(0) | photo |
# 私が悪かったんじゃない、多分
 以前、Diana Miniで撮った写真がことごとく失敗していた話を書きましたが。
失敗を糧に今度は上手く撮るぞー!と、新しくフィルムを入れようとカメラの裏蓋を開けてみて、ふと違和感に気付いたわけです・・・。




わかります?

シャッターが閉まってないの。


どうもシャッターが中で引っかかってしまっていたようで、いくらシャッターボタンを押しても全く閉まらない!
そりゃ写真が全部ダメになるわけだわ・・・。
今までフィルム交換する際にシャッター部分なんて見たことなかったからな〜。
たまたまレンズキャップ外した状態でフィルム装填しようとして、背景の黄色が見えていることに気付いたんです。


すでに保障期間は過ぎてるし、修理できる場所も近くにはないだろうと思って、この際だから分解しようと思ってネジをいくつか外してみたけど元に戻せなくなりそうだったので、分解は止めました(笑)
とりあえず中に落ち込んでいるシャッターを引き出したい、でも引き出すとっかかりがない、どうしよう・・・と考えた挙句、本体を上下に思い切り振ってみた!(力技)
そしたらシャッターが少し出てきた!


半目のような状態(笑)
ここまできたらあとは全部引き出して、シャッターボタンを何度か押して正常に作動するかどうかチェック。


シャッターが正常に閉まっている状態。


いちおうシャッターが閉じるのを確認して、フィルムを装填しました。
ハーフにすると撮らなくちゃいけない枚数が多くなるので、今回はスクエアオンリーでいろいろ撮影して調子を試してみたいと思います。


多分、Diana Miniの利点である長時間露光できるシャッターの仕組み(ボタン押してる間中シャッターが開いている)+トイカメラならではのチープな作り+持ち運びによる振動=シャッター閉まらない事件、になったんじゃないかな。
今度はちゃんと写りますように〜(−人−)
| 18:48 | comments(1) | trackbacks(0) | photo |
# 祭り


宮崎では今日と明日で「まつりえれこっちゃみやざき」という夏祭りです。
(えれこっちゃ=大変だ、という宮崎弁です)
祭り、というか人がたくさんいるところが苦手なので、「お祭りだからご飯食べにでかけようよ」と家族に誘われたのですが、「いやです」と速攻断りました。

とはいえ、祭り自体がきらいなのではありません。
楽しそうなことは好きですよ。
なので、祭りの始まる時間は街にいたので、ビルの屋上から少しの時間だけ眺めておりました。
撮った写真をミニチュア風に加工できるツール「MINI+TUNE」を試してみたかったので、総踊りの風景をデジカメで撮ってみたり。
同じ格好(しかも派手な色の法被)の人がたくさんいるのと街路樹のおかげで結構いい感じでミニチュアっぽくなってますな。


祭りのお楽しみといえばやはり浴衣でしょう。
めんどくさいのでここ何年か全く着ていないけど、お仕立ての浴衣持ってます。
呉服屋さんで散々選んだんだよな〜。
最近はお手頃価格どころかやっすいやっすい浴衣もたくさんあるので、浴衣姿の人が増えたと思います。
でも、薄く裾野を広げただけで、残念浴衣な女の子の多いこと・・・。
ペラッペラな生地で、立体感のない作り帯は、いくら安くても、柄や色がかわいくても、ダメだよ!
(子供、ギリ10代前半まではいい、っていうか仕方ないけれど)
浴衣も着物も、やはりまずは正統派で着ることが前提で、そこからオリジナリティを出すってのはアリと思うんだけど、最初から着れてないのは「えー」となる。
そう考えると、男性の場合はそこまで需要が多くないせいか、ペラった浴衣はあまり見かけないような。浴衣着ている男性は若くてもしっかり着ているよね。
去年か一昨年か?見かけた浴衣姿のカップルは、彼氏の方がしっかり着付けでかっこよかったんだけど、彼女がペラ浴衣で全力で残念〜!ってのを見たことがありました。
カップルで浴衣を着ることになったら女の子はぜひがんばって欲しいと切に思いました。

| 23:16 | comments(0) | trackbacks(0) | photo |
# Diana Mini



トイカメラの「Diana Mini」を持ってます。
出かける際はできるだけ持ち歩くようにしてますがなかなか取り出す機会はなくて・・・。
1年ちょっとかけて撮ったフィルム3本分をまとめて現像に出してみました。

・・・フィルム2本は完全に撮影失敗してました(涙)
ほとんどまっしろ。そうじゃないやつは、人魂みたいなのがたくさん写っている。
わりとまともに写ってた1本分は、ぶれてる写真が多い。
どうもシャッターの切り方が悪いみたい。

●白い→開放時間が長すぎる
●人魂/ぶれてる→シャッター切るとき腕が上下にぶれる
●ピンボケ→ピント調節を忘れている

持って2年は経ったかな?でもいまだに感覚がつかめないDiana Mini。
ちゃんとした写真が撮れるようになりたいなー。
また新しくフィルム入れてがんばろう。


追記でもうちょっとお写真↓↓↓

続きを読む >>
| 16:02 | comments(0) | trackbacks(0) | photo |
Categories
Comments
Profile
Mobile
qrcode
Others
Search this site